海山まるごとまるかじり

外房なび〜大多喜・勝浦・御宿・いすみ観光ガイドマップ

LINE

イベント

<< 大多喜 >>

<< 勝浦 >>

<< 御宿 >>

<< いすみ >>

観光コース

おすすめスポット

宿泊情報

特産品

おみやげ

LINE 特産品
特産品

LINE 大多喜

たけのこ
大多喜のタケノコは、えぐみが無く、とてもおいしいです。テレビでも紹介される大多喜のたけのこを自分で掘って食べる。是非一度、おいしいたけのこを食べにいらしてください。 【販売店】
・準備中
【飲食店】
・準備中
勝浦

かつお
『目に青葉 山ほととぎす 初がつお』と歌われるように、かつおは昔から日本人にとってなじみ深い魚で、なかでも勝浦市は日本でも有数のかつおの産地として有名です。かつおは日本近海を回遊する魚で、春から初夏にかけて出回る「初がつお」はさっぱりした味覚で、晩秋に出回る「戻りがつお」は脂がのって一段とおいしくなります。調理方法としては、新鮮なものは刺身やたたきにしてにんにく、しょうがを添えていただきます。煮付けや照り焼きにも適しています。 【販売店】
・山五鮮魚店
・今井魚店
・マルナカ鮮魚店
・みます鮮魚店ほか
【飲食店】
・さわ
・割烹中むら
・三河屋
・きらく
・天平
・司 ほか
・市内飲食店
・旅館・民宿
LINE

金目鯛

勝浦灯台沖の金目鯛
料理レシピ
捌き方PDF

勝浦灯台の沖、約10〜26キロの漁場で釣り上げられます。水深100〜500mの深場に住み、大きな口と金色に輝く目が特徴です。釣り上げ後、時間の経過とともに全体が真っ赤になります。毎年7〜9月は禁漁です。刺身、鍋、しゃぶしゃぶ、煮付け、揚げ物、むし物…白身のため、いろいろな調理方法がございます。また、DHAや、血液をサラサラにするEPA、鉄分や、美肌効果のあるビタミンなど豊富に含まれています。 【販売店】
・勝浦市内の鮮魚店
【飲食店】
・勝浦市内の宿泊施設
・勝浦市内の飲食店
LINE

伊勢えび
6月&7月は禁漁です。漁師さんが夕方になると小さな船外機の舟で沖へ繰り出し、それぞれの自慢ポイントへエビ網を仕掛けます。翌朝、その網を引き上げ、1匹1匹、傷がついたり、角が折れないよう、細心の注意を払って網からはずします。プリップリでほのかに甘い、その身は、エビの王様の味に値します。お造りはもちろん、ボイルや鬼殻焼き、味噌汁・・など、その風味をじっくり味わって頂きたい1品です。 【販売店】
・山五鮮魚店
・今井鮮魚店ほか
【飲食店】
・さわ
・割烹中むら
・三河屋
・きらく
・天平 ほか
・市内飲食店
・旅館・民宿
LINE

あわび
海女さんが、磯に潜って、1枚1枚傷を付けないよう細心の注意を払って岩からはがします。生で食べれば、ほのかな塩味とコリッコリの食感、踊り焼きや酒蒸しにすると、とても柔らかくなります。代表的なものには、赤アワビと黒アワビがあります。(黒アワビの方が高価です) 【販売店】
・山五鮮魚店
・今井鮮魚店
・マルナカ鮮魚店
・みます鮮魚店など
【飲食店】
・さわ
・割烹中むら
・三河屋
・きらく
・天平 ほか
・市内飲食店
・旅館・民宿
御宿

御宿産イセエビ
伊勢えびは千葉県が北限とされ、広大な器械根と隣接する磯根を漁場とし、エサが豊富で、色が鮮やか。刺網漁業で一尾ずつ丁寧に扱い、活力の低下を防いでいます。 【販売店】
御宿活魚
魚秀
丸十水産
松よし
【飲食店】
かね八
たなか寿司
浜よし
レストランなかむら
藤井荘
かいらく
LINE

御宿産あわび
外房は日本随一を誇る、あわびの産地です。たっぷりと海の恵みをとじこめた御宿のあわびは肉厚でやわらかく、お刺身や蒸し焼き、煮あわび等様々な調理法で食べられます。 【販売店】
御宿活魚
魚秀
丸十水産
松よし
【飲食店】
かね八
たなか寿司
浜よし
レストランなかむら
藤井荘
かいらく
LINE

干物
外房の太陽と黒潮にのって吹く干物に適した潮風で干した、うまみあふれる干物は全国から注文が来るほどの逸品です。 【販売店】
御宿活魚
魚秀
丸十水産
松よし
白鳥丸水産
【飲食店】
浜よし
松よし
藤井荘
かいらく
いすみ
只今、準備中

著作権は大多喜町・勝浦市・御宿町・いすみ市の各商工会青年部に帰属いたします。文章、写真、動画等の無断転載、引用を禁じます。
Copyright (C) 2009 Otaki-cci, Katsuura-cci, Onjuku-cci, Isumi-cci. All Rights Reserved.